流行のフリソデ 振袖レンタルならおよばれ着物レンタル.com

HOME > 特設ページ > 流行のフリソデ

流行のフリソデ

振袖って?

振袖とは袖の長い着物のことを言い、未婚女性が着用する最も格式高い着物です。
華やかで若々しい柄のものが多く、成人式・結婚式(花嫁、出席)などの晴れの舞台に着用されます。
袖丈の長さにより大振袖・中振袖・小振袖の3種類に分けられます。
現在成人式に振袖を着ることは人生の門出に身を清めるという意味がありその理由は袖を振るということによって 厄払い・お清めの儀式に通じていたといわれております。

おススメの色

色彩豊かな振袖の色で、どんな色が自分に似合うのか気になりますね。
一般的に赤、紫、黒、ピンク、黄色、青、緑などが多く見られますが、成人式での定番は赤色になります。
赤色は日本人の肌の色によく合うカラーになります。また最近ではピンク色なども増えてきております。ピンク色の振袖は女性らしく母性があふれるカラーになります。

おススメの柄

振袖の柄には大きく分けて古典柄・新古典柄・モダン柄の3つに分けられます。
古典柄は昔ながらの伝統的柄で、 花や鳥、扇、宝物などといった模様です。
新古典柄は古典柄を可愛らしくした感じの柄です。
モダン柄はバラなどの洋花や、幾何学模様といった 個性的な柄が多いのが特徴です。
他にも蝶やハートをモチーフにした可愛らしいものから、ヒョウ柄のクールなものまで、たくさんのデザインがあります。